【最新版】バイナリーオプションは資金管理が重要!

バイナリーオプション
BO初心者「バイナリーオプションと資金管理はどう関係してるの?」

バイナリーオプションをやっている人は資金管理を徹底できていますか?

投資をする上で大事な3Mの一つである資金管理は、バイナリーオプションで勝つために非常に大事で資金管理を徹底することは必要不可欠

本記事では、3Mの一つであるManagement(資金管理)について解説していきます。

この記事を読むべき人
  • 資金管理を甘く見ている人
  • 資金管理のやり方がいまいちわからない人
  • バイナリーオプション初心者

投資で重要な3Mとは?

投資で重要な3Mとは?

3Mを意識して取引できていますか?

3Mを徹底してできるようになるだけで勝率はぐんと上がります。

まずは3Mとはなんなのかについて解説していきます。

3Mってなんのこと?

☑️ 3Mとは

  1. Mind(メンタル)
  2. Method(手法)
  3. Management(資金管理)

上記の3つの頭文字をとって、投資で重要な3Mと呼ばれています。

この3つを全てできていないとバイナリーオプションはもちろん、投資全般で勝てないと思います。

本記事ではその中のManagement(資金管理)を詳しく説明していきます。

資金管理とは?

資金管理とはその名の通り自分の持ち金を管理することだよ。

資金管理ぐらい誰でもできる」と思っている方は意外と多いと思いますが、あなたの資金はどんどん減っていませんか?

もし減り続けているのなら、あなたはちゃんと資金管理できていないと思います。

バイナリーオプションの資金管理でやってはいけないことをこれから解説していきます。

資金管理は意外とできていない人が多いから、できていると思っていても一度見直しておこう。

資金管理でNGなこと

資金管理でNGなこと

☑️ 資金管理でNGなこと

  • マーチンゲール法
  • 福利を加えて取引する

資金管理でNGなことは、自分の身の丈に合わない金額で取引することです。

こんなことをするとすぐに資金が溶けて底をついてしまいます。

これから上記2つの資金管理NG例を深掘りしていきます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法

マーチンゲール法はよくカジノとかに使用されている手法だよ。
☑️ マーチンゲール法の仕組み

  1. 1,000円で取引 → 負ける
  2. 2,000円で取引 → 負ける
  3. 4,000円で取引 → 勝つ
このように、負けると負け金の2倍の金額を賭けていくことで、一回の勝ちだけで負けた分を取り戻せるという方法。

潤沢な資金があり、常に冷静にルール通りに取引できる人なら大丈夫と思いますが、初心者や資金が少ない方が行うとほとんどの場合資金がすぐに底をつきます。

マーチンゲール法を推奨しているレクチャー講師とかもいるから注意しよう。

複利を加えて取引する

複利を加えて取引する

複利とは
複利(ふくり、英: compound interest)とは、複利法によって計算された利子のこと。複利法とは、元金(がんきん)によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式であり、元金だけでなく利子にも次期の利子がつく。したがって、各期の利子が次第に増加していく。投資や借金などでは、雪だるま式に利子が増えていくことになる。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

簡単に説明すると、元金に生じた利子にも利子がつくという意味。

バイナリーオプションに置き換えて考えると、獲得した利益を資金に加えて次の投資額を計算することで次回取引時の投資額が増えてさらに利益を増やすという意味になります。

このやり方はみなさんやりがちですが、投資額の計算を誤ると損失を出しますし、そもそもこの方法はある程度の勝率を一定に保っている方でないと利益を生み出せません。

正しい資金管理方法

正しい資金管理方法

☑️ 正しい資金管理方法

  • 1日の上限額を決める
  • 掛け金を常に一定に保つ

正しい資金管理方法とは、自分の持ち金に対して余裕がある金額で取引をするということ。

取引で負けて冷静さを保てず取り戻そうとして、いつもより多くの金額を賭けてしまう方いますよね。

それは絶対にやめたほうがいいです。

これから、上記2つの私がやっている資金管理方法を紹介します。

1日の上限額を決める

1日の上限額を決める
バイナリーオプションをする上で一日の上限額を決めることはかなり大切

負けたからといって、冷静さを失いどんどん取引をしても勝てません。

上限額を超えることだけはないようにしましょう。

バイナリーオプションでは、損失より勝率を意識しよう。

掛け金を常に一定に保つ

掛け金を常に一定に保つ

資金管理NG例でマーチンゲール法や複利を紹介しましたが、その逆で取引金額を一定に保つのが正しい資金管理です。

なぜなら、単純に資金管理がしやすくなるからです。

バラバラな金額で取引するより、統一した金額で取引をする方が初心者から見ても、損失や利益がわかりやすく良いと思います。

資金管理を鍛えるにはデモ取引が最適

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!

デモ取引ほどリスクを気にしなくて資金管理を鍛えることができるものはありません。

数あるバイナリーオプション業者の中でも、【ハイローオーストラリア】がダントツでオススメ。

✔ ハイローオーストラリアをオススメする理由

  • ペイアウト率が他の業者と比べて高い
  • 海外業者で唯一金融ライセンスを取得している
  • オーストラリア金融当局の管理下で運営を行っている
  • 業界シェア率No.1!

以上が私がハイローオーストラリアをオススメしている理由です。

他の業者を使ってみるのもいいと思いますが、まずはハイローオーストラリアで試してみてはいかがでしょうか。

※デモ取引はもちろん、口座開設費・口座維持費は無料です。

まとめ

今回はバイナリーオプションにおける資金管理の重要性について解説しました。

本記事をまとめると、

  • 投資で重要な3Mとは、Mind・Method・Managementのこと
  • 資金管理でNGなことは、マーチンゲール法と複利
  • お勧めの資金管理方法は、一日の上限額を決めることと取引金額を一定にする
  • デモ取引は資金管理能力を鍛えることができる
となります。

本記事を読んで資金管理能力を上げて、損失を少なくし勝率を上げていきましょう!