【ハイローオーストラリア】デモ取引で3Mを鍛えよう!

ハイローオーストラリア
初心者
3Mって聞いたことあるけど、一体何なの??
初心者
3Mってよくわからないなぁ、、

今回は上記の悩みを持っている方に向けて、投資全般においてとても大事だといわれている【3M】について解説していこうと思います。

  • 3Mって一体なに?
  • まずは資金管理を身に付けよう
  • 資金管理力はデモ取引で鍛えよう!

3Mって一体なに?

【ハイローオーストラリア】デモ取引で3Mを鍛えよう!

投資全般において大事とされている【3M】とは、

  • Mind(メンタル)
  • Method(手法)
  • Management(資金管理)

この3つの頭文字のMを取って3Mとされています。

これから3Mを一つずつ説明していきます。


メンタル"
1つ目はメンタルです。
投資だけに限らず、メンタルコントロールをするのは難しいですよね。
メンタルコントロールを簡単に出来たらどれほど楽か、、(笑)
投資を行う上で常に平常心を保って取引を行うことはとても大事なことです。
負けてつい熱くなってしまって冷静な判断ができなくなり、負けた分取り返そうと焦ってエントリータイミングではないところでエントリーしてしまって無駄な負けを増やすことは避けたいですよね。

手法
2つ目はMethod(手法)です。
投資において手法が大切なことぐらい誰でもわかりますよね。
誰もがお金がかからず難しくなくて強い手法を知りたいんでしょうけどそんな都合のいい手法はありません。
めんどくさい・お金かかる・難しい=強いということを覚えておいてください。

マネジメント
最後3つ目はMonegement(資金管理)です。
これは3つの中でも非常に重要で私もできるようになるまで苦労しました。
パチ屋などにいっても「もう少し、もう少し」とどんどんお金を使っていませんか?
資金管理はMindと近い感じがしますが、負けて熱くなってしまっては必ず資金管理の部分が崩れます。
資金管理はMindと近いといいましたが、この二つは精神力自体を鍛えることができないと手法のルール通りに取引するのは難しいです。

3Mを紹介しましたが中には、
「何を言ってるんだ!手法さえしっかりしていれば勝てるだろう!」という人もいると思いますが、そのような考えは間違っているので考えを改めたほうがいいです。
なぜかというと、たしかに手法は勝率をとても上げてくれます。良い物だと勝率70%を超えたりするのではないでしょうか。しかしこれは手法通りに取引できた場合です。手法通り取引をするには、取引中に熱くなったり資金を無駄遣いしないためにも、【Mind】や【Manegement】が必要になってくるでしょう。

なのでバイナリーオプションに限らず投資で勝ちたいのであれば、
まず3M【Mind】【Method】【Manegement】を鍛えましょう!

まずは資金管理を身に付けよう

まずは資金管理を身に付けよう

資金管理が全くできず取引を続けていくとほぼ確実に痛い目をみます。
適当に遊び感覚で取引をするのであれば、資金管理なんてめんどうなことはしなくてもいいのですが、
ほとんどの人は勝って利益を得るためにしていると思います。
なのでこれから私が推奨している資金管理術を紹介していきます。

口座の10%を証券口座へ、証券口座の5%を取引に使おう!

例えばの話をすると、
100万円銀行口座にあるとして、その10%の10万円を証券口座に移します。
そして証券口座に移した10万円の5%、つまり5000円を取引に使おうということです。
なぜこんなことをするのかといいますと、
自分の生活資金まで投資に使ったりする人がいるからです。
そこまで手をつけてしまうと、もしも負けてなくなれば投資ができないだけでなく、生きていけるか危うくなります。
自分の管理は自分でするためにも自分でルールを決めて取り組んでください!

資金管理力はデモ取引で鍛えよう!

まずは資金管理を身に付けよう

資金管理力はデモ取引で鍛えることができます。
ここで紹介したいのがハイローオーストラリアというバイナリーオプション業者です。
無料で利用でき、実際のチャートの動きとデモ取引のチャートの動きに差がありません。
資金管理力を上げるだけではなく、手法の確認などもできるのでお勧めです。
下記にハイローオーストラリア公式サイトに移動できる画像を貼っておきますので、ぜひ利用してみてください!

デモ取引方法

  1. 画像をクリックして公式サイトに移動
  2. 左上の【HIGHLOW】マークをクリック
  3. 口座開設をキャンセル
  4. 右上にある【クイックデモ】をクリック
  5. 左上のHIGHLOWマークの横に【DEMO】と追加されていることを確認
  6. デモ取引開始!
詳しくは【ハイローオーストラリア】デモ取引のやり方をご覧ください。

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!