ハイローオーストラリアのおすすめの時間帯や判定時間を解説!

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの勝ちやすい時間帯とかないの?
もう負けたくないから早く知りたい!

ハイローオーストラリアの取引を控えたほうがいい時間帯や、ハイローオーストラリアの判定時間ごとの特徴を解説していきます。

ハイローオーストラリアのなるべく避けたほうがいい時間帯

ハイローオーストラリアのなるべく避けたほうがいい時間帯
海外バイナリーオプション業者【ハイローオーストラリア】にはなるべく避けたほうがいい時間帯というのがあります。
それは市場が開く時間帯です。
理由をこれから解説していきます。

市場が開く時間帯はなるべく取引を控える

市場が開く時間帯はなるべく取引を控える

📌 市場が開く時間帯一覧

東京 9時
シンガポール 10時
香港 11時
ロンドン 夏時間(16時30分)
冬時間(17時30分)
フランクフルト 夏時間(16時30分)
冬時間(17時30分)
ニューヨーク 夏時間(22時30分)
冬時間(23時30分)
トロント 夏時間(22時30分)
冬時間(23時30分)
夏時間:3月第2日曜日~11月第1日曜日
冬時間:11月第1日曜日~3月第2日曜日
以上が各市場が開く時間帯になります。
各市場が開く前後30分は相場が荒れやすいので、初心者は勝つのが難しいと思います。

なので、初心者の方は各市場が開く前後30分は取引を控えるようにしましょう。

市場が開いている時間の方が勝てるという人もいる

市場が開いている時間の方が勝てるという人もいる
上記で記述したように各市場が開く前後30分は相場が荒れやすいのですが、相場が荒れやすいほうが逆に稼ぎやすいという方もいます。
確かに上級者になると、相場を読む力が付き相場が荒れたほうが稼ぎやすいと思いますが、これは取引上級者に限った話です。

初心者が相場が荒れた状態で取引を行うと痛い目を見ますので、なるべく控えるようにしましょう。

判定時間ごとの特徴

判定時間ごとの特徴
ハイローオーストラリアの判定時間は、

  • 1分
  • 3分
  • 5分
  • 15分
  • 1時間
  • 1日
以上の6種類があります。
【1分】、【3分】、【5分】は短期取引と言われ、
✔ 短期取引の特徴

  • チャートの値動きが乏しい時は勝ちにくい
  • 逆にチャートの値動きが激しい時は勝ちやすい
  • 短期的なトレンド形成時に勝ちやすい
以上の短期取引の特徴に対して、
【15分】、【1時間】、【1日】の中期取引は、
✔ 中期取引の特徴

  • 長期的なトレンド形成時に勝ちやすい
  • チャートの値動きがよっぽど乏しくない限り勝ちやすい
  • 値動きが細かなレンジ相場時には勝ちにくい
以上が中期取引の特徴となります。

この特徴はその時の条件などによって異なるので一概には言えませんが、大まかに説明すると上記のようになります。
参考までにしてください!

バイナリーオプションは時間管理で攻略できる!

バイナリーオプションは時間管理で攻略できる!
バイナリーオプション取引は時間管理を徹底することで、取引に勝ちやすくなり勝率が上がります。
本記事で解説した、「初心者が取引を避けたほうがいい時間帯」、「短期取引・中期取引の特徴」などを意識して取引を行うようにしましょう。
そうすることで、初心者でも勝率を上げることができます。

まずはハイローオーストラリアでデモ取引!

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!

バイナリーオプションを始めるならバイナリーオプション業者【ハイローオーストラリア】で間違いないと思います。

✔ ハイローオーストラリアをオススメする理由

  • ペイアウト率が他の業者と比べて高い
  • 海外業者で唯一金融ライセンスを取得している
  • オーストラリア金融当局の管理下で運営を行っている
  • 業界シェア率No.1!

以上が私がハイローオーストラリアをオススメしている理由です。
他の業者を使ってみるのもいいと思いますが、まずはハイローオーストラリアで試してみてはいかがでしょうか。

※デモ取引はもちろん、口座開設費・口座維持費は無料です。