副業は会社にバレる?副業がバレてしまう主な理由を解説

副業
副業初心者「副業がどういう風に会社にバレるのか知っておきたい。もしもバレたらどうなるの?」

今回はこんな悩みに答えていきます。副業を始めたばかりで会社にバレるか不安な人は、ぜひ最後まで本記事をお読みください。

この記事を読むべき人
  • 副業を始めようとしている人
  • 副業がバレるか不安な人

副業がバレる主な2つの理由

副業がバレる主な2つの理由

  • 住民税の金額でバレる
  • 社内の噂でバレる

副業が会社にバレる主な理由はこの2つ。

これから理由を解説していきます。

住民税の金額でバレる

住民税の金額でバレる
一般的に会社員の方は、毎月の給料から住民税が引かれています。

住民税の納税額は前年度の所得によって決まるため、副業で収入が増えると住民税も増えます。

そのため、本業の会社の経理の方などに「副業をしているのではないか?」と疑われる可能性があります。

しかし、そこまで心配しなくても経理の方からわざわざ「副業しているの?」と聞かれる可能性は低いと思います。

それでも心配な場合は、住民税の納付の給与天引きの「特別徴収」ではなくて「普通徴収」にすることをオススメします。

普通徴収にすれば、副業分の収入は自分で納税することになります。

社内の噂でバレる

社内の噂でバレる
副業が会社にバレる理由で一番多いのが「社内の噂でバレる」です。

同僚との会話でうっかり話してしまったり、副業している姿を会社の人に見られたりして、社内に噂が広がることは意外と多い。

噂が上司の耳に入れば、誤魔化せない状況になりかねないので、副業をする際は気をつけましょう。

副業がバレるとどうなる?

副業がバレるとどうなる?
会社のルールで副業禁止とされているのにも関わらず、内緒で副業をしバレた場合は、まず嘘をついたことで信頼を失います。

無断で副業を行なっていた場合は、懲戒処分の対象になる可能性もあります。

そもそも企業が副業を禁止する主な理由は、

  • 企業の情報漏洩のリスクがあるため
  • 社員の長時間労働・過重労働を助長するため

これらは表向きの理由だったりするんですけど、実際の副業を禁止する理由は企業によって様々です(笑)

副業がバレるよりもリスクが高いこと

副業がバレるよりもリスクが高いこと
会社に副業がバレるよりも、所得を申告せず納税しなかった場合の方が、「脱税」扱いになりリスクが高くなります。

副業の所得が年間で20万円を超えた場合」は確定申告を必ずするようにしましょう。

副業の確定申告をもっと詳しく知りたい方は下記の記事を合わせてお読みください!

初心者にオススメな副業2つ

初心者にオススメな副業2つ

初心者にオススメな副業2つ
  • バイナリーオプション
  • せどり

この二つの副業は比較的初心者にもオススメなので、これから紹介していきます。

バイナリーオプション

バイナリーオプション

バイナリーオプションのルール

FXや株式投資などと同じ一種の投資方法。
一定時間後に為替レートが、指定されたレートより「高い」か「低い」かを予測します。

予測通りになればペイアウト率に応じた払い戻しがされ、予測が外れたら掛け金を全額没収という「二者択一の投資」です

上記を見ればわかる通り、ルールもシンプルで初心者向け。

さらに私がオススメしている業者【ハイローオーストラリア】なら、最低金額1000円から取引を行うことができ、口座開設不要の無料デモ取引を利用することもできます。

せどり

せどり
せどりを簡単い言うと「商品を安く仕入れて、その商品を仕入れ値よりも高く売る」ということ。

せどりの良いところは、即金性が高く商品を売ることができればすぐに手元にお金が入ってきます。

逆にデメリットは、商品が売れないと在庫を多く抱えることになり、在庫を保管する場所を必要とすること。

しかし、即金性が高い副業はあまりないので、デメリットを含めてもせどりはオススメ。

まずはハイローオーストラリアでデモ取引!

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!

バイナリーオプションを始めるならバイナリーオプション業者【ハイローオーストラリア】で間違いないと思います。

✔ ハイローオーストラリアをオススメする理由

  • ペイアウト率が他の業者と比べて高い
  • 海外業者で唯一金融ライセンスを取得している
  • 業界シェア率No.1!

以上が私がハイローオーストラリアをオススメしている理由です。
他の業者を使ってみるのもいいと思いますが、まずはハイローオーストラリアで試してみてはいかがでしょうか。

※デモ取引はもちろん、口座開設費・口座維持費は無料です。