【衝撃】ハイローオーストラリア がなくなる?【徹底解析】

ハイローオーストラリア
バイナリー君
ハイローオーストラリアがなくなるって噂聞いたんだけど、、、
今日はこんな疑問に答えていきます。不安になることも多々ありますよね。

 

ハイローオーストラリアはなくなるのか

ハイローオーストラリアはなくなるのか
結論なくなることはほぼないでしょう。
ハイローオーストラリアは2010年に設立され、2020年現在で運営10周年を迎えます。
業者の運営歴で安全か確かめる目安は、

  • 運営歴3年でまあまあ信頼できる業者
  • 運営歴5年以上で十分に信頼できる業者

上記でも分かるように10年の続いているハイローオーストラリアは信頼性抜群です。

バイナリー先生
なぜ他の業者にするのかわからないくらいだよ、下記↓の記事ではメリットについても書いているのでそちらもどうぞ

なぜそのような噂が立ったのか

なぜそのような噂が立ったのか
ハイローオーストラリアが日本から撤退するという噂が広まったと言うのはご存知ですよね、まず1つ目の原因は「バイナリー法改正」によるものだと予測します。

簡単に言うと2013年に日本の金融庁がバイナリーオプション取引のルールに規制をかけたのです。

それに加えてハイローオーストラリアが日本から撤退するという噂が大きく広まった「他海外業者の日本撤退」です。このような因子がハイローオーストラリアが無くなると噂された大きな物でしょう。

バイナリー先生
そりゃ自分で稼いだお金が撤退することによってなくなると言う不安も出てきて怖くもなるよね

詐欺呼ばわりされる

詐欺呼ばわりされる
これはバイナリーオプションのユーザーだとかなりの確率で知らない人から言われる場合が多いですよね、、、

ハッキリ言ってチャートを読む力をつけ、経験を積むことで稼ぐことは可能です。ですが勉強は必須でしょう。それをしない「楽して稼げると聞いた」などと言う人が負けた後にバイナリーオプションは詐欺だなどと言っているのです。

とても浅はかな考えですね、いう暇があったら蝋燭足の勉強でも行いませんか❓

無くなったらお金は戻ってくるのか

無くなったらお金は戻ってくるのか
これに関しては、すべて返金されるとみて間違いないです。
なぜ言い切れるのかと言うとハイローオーストラリアはロイズ保険組合に入っておりトレーダーの資産は銀行で分別管理されているからです。

もし、お金がらみで撤退となった場合でもきちんと返金処理がなされるでしょう。

ハイローオーストラリアはお金がらみで撤退することはまずないでしょう。

ハイローオーストラリアの良い所

ハイローオーストラリアの良い所
三つに絞ったハイローオーストラリアの良いところを紹介していきます。

ペイアウトが高い

ペイアウトが高い
ペイアウト率の重要度がとても大きく関わってきます。二択を当てたところで利益が低いと効率は悪いですから
お次はハイローオーストラリアの各取引方法のペイアウト率をご紹介していくとしましょう。

ハイローオーストラリアの取引方法は以下の4つの中から選択することができ、それぞれペイアウト率が異なってきます

ハイロー:1.88倍〜1.90倍
ターボ:1.85 倍〜1.95倍
ハイロースプレッド:2.00倍
ターボスプレッド:2.00倍

取引時間最短

取引時間最短
ハイローオーストラリアではターボという取引が存在します。これはバイナリーオプション業界最速といって良いでしょう。

ハイローオーストラリア【Turbo】取引とは短時間取引の事です。【Turboスプレッド】は判定レートの上下に幅を設けた取引の事でどちらも

「30秒」
「1分」
「3分」
「5分」
この4つから選択することができます。

時間を見ても分かるようにターボ取引はすぐ結果が出るためハイローオーストラリアの取引の中でも最も利用されている取引になります。

特にターボスプレッドの30秒に関してはペイアウト率が2.20倍と業界最高峰の倍率となっています。

しかし短期取引は時間が短い分、予想の仕方が分からないという声もよく聞いていますね。

ボーナスが貰える

ボーナスが貰える
ボーナスは以下の三種類があります。

口座開設キャッシュバック
取引額キャッシュバック
キャンペーンキャッシュバック
この制度はハイローオーストラリアの醍醐味と言っても良いでしょう。このような業者はそうそうありませんからね。

最初の口座開設のみで5000円のキャッシュバックがあるのでそれを受け取り取引してみてはいかがですか❓