【初心者必見】バイナリーオプションの取引ルールの作り方を伝授します。

バイナリーオプション
BO初心者「バイナリーオプションは取引ルールを作った方がいいって聞いたけど本当?作り方教えて欲しい…。」

今回はバイナリーオプション初心者に向けて、絶対に作った方がいい取引ルールの作り方について解説していきます。

この記事を読むべき人
  • 取引ルールを作っていない人
  • バイナリーオプションに興味がある人
  • バイナリーオプション初心者

取引ルールを作るメリット

取引ルールを作るメリット

☑️ 取引ルールを作るメリット

  • 損失を最小限に抑える
  • 目先の利益を考えないようになる
  • 無駄なエントリーをなくす

上記3つは取引ルールを作る上でのメリット。

これからこの3つのメリットについて解説していきます。

損失を最小限に抑える

損失を最小限に抑える
1つ目は、「損失を最小限に抑える」ということ。

初心者は資金が多くある人はあまりいないので、損失を最小限に抑えるのは必須。

資金がなくなっては、バイナリーオプションを続けることができませんから(笑)

資金はあればあるほどいいですが、まずは50〜60万を目処にためるようにしよう。

目先の利益を考えないようになる

目先の利益を考えないようになる
2つ目は、「目先の利益を考えないようになる」です。

バイナリーオプションで大事なのが、目先の利益を追うのではなく、トータルの利益で考えること。

目先の利益に固執してしまうと、トータルで負けたり、後で痛い目を見ることになります。

何度負けてもトータルで勝っていればいいので、長期的な利益を見るようにしましょう。

無駄なエントリーをなくす

無駄なエントリーをなくす
3つ目は、「無駄なエントリーをなくす」こと。

これは最も初心者が気をつけなければならないです。

最初は、どうやって取引をすればいいのか右も左もわかりませんから、無駄なエントリーが増えてしまいます。

そこで、取引ルールをあらかじめ決めておくことで、無駄なエントリーをなくすことができます。

ルールを作ってもそれに従わないと意味がないので、ルールは絶対に守るようにしよう。

取引ルールの作り方

取引ルールの作り方

☑️ 取引ルールの作り方

  • エントリーする基準を決める
  • 1日のエントリー回数を決める
  • 一回の取引金額を決める

上記3つは取引ルールを作る上で絶対に決めなければならない項目。

これからこの3つの項目について解説していきます。

エントリーする基準を決める

エントリーする基準を決める
エントリー基準を決めることで、無駄なエントリーをなくすことができます。

エントリーは、根拠が強く勝てると思ったところに絞るように。

まずはこれを決めないと、無駄なエントリーが増え、資金がどんどん溶けていきます。

取引で使う手法は何回も変えずに、とりあえず何回か取引し、自分に合った手法を見つけるようにしよう。

1日のエントリー回数を決める

1日のエントリー回数を決める
1日のエントリー回数を決めることで、エントリーのやりすぎを防ぎます。

パチンコやスロットなどをしている人はわかると思いますが、負けている時、その負けを取り返そうと、「もうちょっとだけ、、」といくらかつぎ込んだ経験ありますよね。

バイナリーオプションでは、その「もうちょっとだけ、、」が命取りになります。

そのメンタル状態で取引を続けても、勝てません。

取引回数を絞って負けを減らすようにしよう。
初心者は1日3回程度でOK。

一回の取引金額を決める

一回の取引金額を決める
最後は、一回の取引金額を決めること。

バイナリーオプションでは、一回の取引金額を決め、その金額を変えずに取引する方がいいです。

取引金額を決めることで、リスク管理がしやすくなります。

取引金額を決めないと、負けを取り返すために、一攫千金を狙ってしまったりして、すぐに資金が尽きる可能性も大きくなります。

資金管理や手法も重要

資金管理や手法も重要
取引ルールを作った後は、資金管理や手法にも力を入れるべき。

資金管理は、私的にバイナリーオプションで一番大切だと思っていて、自分の資金を把握しそれをうまく使っていくことで、必然と勝率も上がっていきます。

手法は、取引ルールを決めて安定してきた勝率をさらに上げるために必要。

下記にオススメな手法や資金管理術についての記事を貼っていますので、本記事と合わせてお読みください。

まずはハイローオーストラリアでデモ取引!

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!

バイナリーオプションを始めるならバイナリーオプション業者【ハイローオーストラリア】で間違いないと思います。

✔ ハイローオーストラリアをオススメする理由

  • ペイアウト率が他の業者と比べて高い
  • 海外業者で唯一金融ライセンスを取得している
  • 業界シェア率No.1!

以上が私がハイローオーストラリアをオススメしている理由です。

他の業者を使ってみるのもいいと思いますが、まずはハイローオーストラリアで試してみてはいかがでしょうか。

※デモ取引はもちろん、口座開設費・口座維持費は無料です。