【危険?】安全な海外バイナリーオプション業者を見分けるポイントを解説

バイナリーオプション
BO初心者「海外のバイナリーオプション業者って危険なんでしょ?安全な業者もあるって本当?」

安全な海外バイナリーオプション業者はもちろんあります。

今回は、そんな安全な海外のバイナリーオプション業者を見分けるためのポイントを解説していきます。

この記事を読むべき人
  • 海外業者を信用していない人
  • 安全な業者の見分け方を知りたい人
  • バイナリーオプション初心者

安全な海外バイナリーオプション業者を見分けるポイント

安全なバイナリーオプション業者を見分けるポイント

☑️ 安全な業者を見分ける方法

  • 公式サイト内が日本語対応していてわかりやすい
  • サイトの通信が軽い
  • 入金や出金の手順が公式サイトに明記されている
  • 登録なしでデモ取引が利用できる
  • 金融ライセンスを取得している
  • 電話営業をしていない

安全な海外バイナリーオプション業者を見分ける方法は上記6つ。

これからこの6つの見分ける方法について深掘りしていきます

公式サイト内が日本語対応していてわかりやすい

公式サイト内が日本語対応していてわかりやすい
先に言っておきますが、公式サイトがなかったり、公式サイトが雑に作られているような業者は絶対に使わないようにしましょう。

サイト内が日本語ではなく、他の言語で表示されている場合、全てにおいて混乱しますよね。

口座開設や取引などで文字が読めないとかなりストレスがたまり、混乱するので、サイト内が日本語で表示されている業者を使うのがオススメ。

サイト内を作り込んでいる = 業者が親切

だと私は思っています。

サイトの通信が軽い

サイトの通信が軽い
海外のバイナリーオプションは最短で30秒から長くても15分程度で取引することができます。

取引時間が短いので、大体の場合、値幅があまり変動せずに取引が終わります。

そのため、少しの価格差で負けることも多々。

サイトが重い業者だと、重くて本来エントリーしたかったところからズレてエントリーになった場合、決済ポイントもズレて負けてしまうこともあります。

無料デモ取引を実装している業者の場合は、先にデモ取引でサイトの通信速度を調べておいてもいいと思います。

トレーダーにとって取引環境はかなり大事なので、自分が損をしないようにしよう。

入金や出金の手順が公式サイトに明記されている
これは先ほど解説した、「公式サイト内が日本語対応しているかどうか」と意味合いは同じです。

要は、業者が親切でユーザーファーストがどうかを見極めるもの。

その業者を利用しているトレーダーが迷ったり悩んだりしないために、サイト内の情報が整理されているか確認してください。

ユーザーのことを大事にしている業者は、業者情報をサイト内に包み隠さず記しています。

登録なしでデモ取引が利用できる

登録なしでデモ取引が利用できる
デモ取引とは、架空のお金を使ってリアル取引と同様に取引ができるというシステム。

その業者がどのような業者なのか確かめるにはもってこいのものです。

デモ取引が登録なしかつ無料でできる業者は、完全にユーザーファーストだと言えます。

使用感を確かめるだけではなく、手法なども試せたり、技術面の向上にも利用できるので、なるべくデモ取引を実装している業者がオススメ。

金融ライセンスを取得している

金融ライセンスを取得している
海外バイナリーオプションの場合、日本の金融量の認可を得ることはできません。

しかし、世界各国の金融庁のような機関で金融ライセンスを取得することは可能。

ライセンスを取得していないと言うことは、何か裏があったり、取得できない理由があることが多いです。

ライセンスを取っているということは安全性の証明にもなります。

海外バイナリーオプション業者を利用する場合、まずはライセンスを持っているのかを確認するようにしましょう。

ライセンス(運営許可)を持っていない業者を利用するのは避けるようにしよう。

電話営業をしていない

電話営業をしていない
現在はあまり見かけませんが、過去に、口座開設時の挨拶やボーナスの紹介、口座資金を溶かしてしまったときの再入金を促すような電話営業がありました。

中にはかなり強引な業者もあり、それが理由で海外業者に良いイメージを持っていない方もいるかと思います。

これに関しては口座開設してみないとわかりませんが、WEBサイトやSNSで情報収拾することはできます。

入手できる情報はあらかじめ確認しておき、自分が痛い目を見ないようにしよう。

すべてのポイントがOKな業者を探す必要はない

すべてのポイントがOKな業者を探す必要はない
海外バイナリーオプション業者を利用するにあたって、今回解説したポイントを全てクリアしている業者を探す必要はありません。

今回解説したのはあくまで”理想”であって、全てクリアしている業者なんてほぼありません。

一度ここでポイントをおさらいしておきましょう。

☑️ 今回解説したポイント

  • 公式サイト内が日本語対応していてわかりやすい
  • サイトの通信が軽い
  • 入金や出金の手順が公式サイトに明記されている
  • 登録なしでデモ取引が利用できる
  • 金融ライセンスを取得している
  • 電話営業をしていない

上記6つのポイントを頭に入れて、優良なバイナリーオプション業者を使いましょう。

選ぶのも取引するのもあなたなので、慎重に選び、痛い目だけは見ないようにしましょう。

業者選びに迷ったらハイローオーストラリアでOK

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!

バイナリーオプションを始めるならバイナリーオプション業者【ハイローオーストラリア】で間違いないと思います。

✔ ハイローオーストラリアをオススメする理由

  • ペイアウト率が他の業者と比べて高い
  • 海外業者で唯一金融ライセンスを取得している
  • 業界シェア率No.1!

以上が私がハイローオーストラリアをオススメしている理由です。

他の業者を使ってみるのもいいと思いますが、まずはハイローオーストラリアで試してみてはいかがでしょうか。

※デモ取引はもちろん、口座開設費・口座維持費は無料です。